リサイクルショップに不用品回収を依頼するメリット

重たい荷物を運び出すのが不要になる

一部のリサイクルショップでは、出張買取という不用品回収サービスが利用できます。業者が自宅まで来てくれるので、家庭用冷蔵庫などの大型の家電製品を処分したいときは非常に便利です。力の無い高齢者の方など、重たい家電製品を運ぶのはかなり大変な作業で、危険もつきまといますので、安全な方法で不用品を処分したいなら、リサイクルショップへ不用品回収を依頼してみましょう。また、リサイクルショップの良い所は買取も一緒にしてくれます。回収した後は査定をして、そこから現金化出来るのもメリットです。 特に価値の高い家電製品の場合、数万円もの買取金額になることもあります。冷蔵庫など普通にゴミとして処分すると、処分代金がかかりますので、売ったほうがお得になることも多いです。

まとめて回収してもらえる

行政の不用品回収を使って粗大ごみを処分する場合、自治体によっては、一度に回収できる粗大ごみの数が決められている場合もあります。しかし、大手のリサイクルショップの不用品回収では、回収してもらいたい品数が多くても柔軟に対応してもらえたりします。引っ越しの期限が迫り、通常の自治体の回収サービスではどうしても引越し日までに間に合わない時など、緊急の際にはリサイクルショップの不用品回収はかなり便利です。また、買取してもらえれば、それを引っ越しのための資金にも充てられますので一石二鳥といえます。ちなみに、回収してもらえるのは家具や家電などの大型のものだけではなく、玩具やジュエリーなど買取品目が多いのもリサイクルショップのメリットです。